はじめまして、“のあ”です。
今日から本格的に『フリーランス』を始めます。

といいつつ…
フリーランスとなって既に3年が経っています。

ただ少し前まで、勉強ばかりにお金を費やし借金地獄に…
勉強ばかりしててはダメだ!と思い立ったのがつい最近のこと…

そして今日から本格的に意識を変えて
フリーランスで食べていく決意をしました!

その軌跡を“のあ”ブログとして記録していきます。

自信のなさが借金地獄へと繋がる

今現在私は

  • コーチング
  • ホームページ運営サポート業務
  • マーケティングサポート業務

などを請負っています。

コーチング業では、自らSNSやブログを活用し収入を得ています。
ホームページ運営サポート業務、マーケティングサポート業務は、友人からの依頼に対して行っている状況です。

そんな中、今日からクラウドワークス、ランサーズ、ココナラを活用し、これまで以上に本気でフリーランスとして動いていくことにしたんです。
=> クラウドワークス
=> ランサーズ
=> ココナラ

私がクラウドワークス、ランサーズ、ココナラを知ったのはかなり前です。
初期登録が2018年頃。
しかし、まともに活用してきたことはありませんでした。

それはWEB業界での経歴こそ長いけれど、

  • 中途半端な実績しか無い
  • 年齢を重ねた
  • 新しい技術取得が困難

と言う思い込みが二の足を踏む原因になっていました。

培った実績と失われた自信

私は

  • 広告制作 約5年
  • ホームページ制作 約15年

の実績があります。
この間

  • 広告制作
  • ホームページデザイン
  • ホームページコーディング
  • リライト
  • 画像作成
  • 人材育成
  • 研修企画
  • マネジメント業務
  • クライアントフォロー
  • クライアントマニュアル作成

と言ったことをしてきました。
一番多い月で『手取り約36万』のお給料を頂いていました。

この年数と給料だけを見れば、すごい実績の持ち主!
さぞかしいろんな事ができるのだろう!
そんな風に感じるかもしれませんね。

しかし、実態はそうではありませんでした。

驚愕した「IT技術の発展」に自信をなくす

なぜなら家庭の事情により約5年ほど、WEB業界から離れていたことがあったんです。
この5年のブランクの間に、IT技術は急速に発展を遂げていました。

ブランク時期に入る前までは

  • ブラウザがJavaScriptに対応していない
  • WordPressはメジャーではない
  • PHPはメジャーではない
  • ホームページがあれば売れる!と営業していた時代
  • 被リンク黄金時代
  • パソコンオンリー
  • 静的ホームページで十分

だったんです。

「ホームページがあれば売れる」そんな時代は、とうに過ぎ去っていました。
静的なホームページを作るだけしかできない私の自信など、一瞬で消え去りました。

戻ったIT業界は

  • JavaScriptメイン
  • PHPメイン
  • WordPressメイン
  • 斬新な動的デザインメイン
  • モバイルファースト
  • レスポンシブデザイン
  • マーケティングなしでは売れない時代
  • SNS主流の時代

へと変貌を遂げていたからです。

この時すでに、40代後半。
この時ショックが大きく、根こそぎ自信もなくし、今更新しいIT技術を学ぶ意欲が湧いてきませんでした。

命をつないだ過去の実績。一方で自信をなくす日々。

それでも今私は、過去培った実績を知っている友人から依頼される仕事をしています。
しかし、自信がない状態でうけるので、適正価格を提示することが私にはできません。

もっと自信がつけば、堂々と適正価格を提示できるはず!
と「技術ではもう追いつかない」と思い、「知識で戦おう!」とマーケティングを学びました。

しかしいくら学べど結局は机上の空論。
私自身が本気で「売りたい」と思うものがないので、学べども学べども実践が伴いません。

仕事をくれる友人にも、適切に「こんな風に頑張れば、こんな未来があるよ」なんて自信を持って言えるわけもなく…
やはり適正価格を提示することはできずじまい。

その結果、学んだ分だけ借金が膨らんでいってたんです。
そして更に、自信をなくしていく道をたどっていたのが今より少し前です。

カウンセリング、コーチで起業を試みる

話が前後しますが、カウンセリング・セラピストでフリーランスを試みた時期もありました。
それは家庭の事情で、WEB業界から離れた5年間のチャレンジでした。

家庭の事情とは、当時中学生だった子どもが不登校になったことです。
子どもは

  • 不登校
  • 自傷行為
  • 刑事事件

などを起こしていました。
これにより会社勤めに専念することが難しく、子どもに向き合うことにしました。
その5年で、心理学を学び「カウンセリング」ができるまでに。

カウンセリングやセラピストセミナーなどを提供していたのが、この頃でした。
この頃はそれでも、アメブロを書くとある程度の集客はできていました。
しかし当時まだ、学生の子どもたちを養うだけの収入には、繋がらなかったんですよね。

ブランク時期を経て、コーチングへ転身

その後ブランク時期を経てWEB業界に戻った私ですが、自信のなさから「コーチング業」へ転身しました。
しかし、ついつい「皆さん大変だろうな~」という思いで、ここでも十分なお金をいただけません(^.^;
いや…いただくのですが、費用対効果が悪すぎる低価格での提供…(^.^;

そんなこんなでなかなか「コーチング」での集客に力が入りません。

収入は0ではありません。
マーケティングも実践できますが、今すぐ満足いくだけの収入に繋がらないのが現実。
マーケティングは日々工夫しながら、進めるものですからね。
今すぐ目先の収入が欲しい私は、どうしても力が入りません。

サラリーマンマインドを活かした働き方の選択

コーチング業で成果をあげようとマーケティングに日々取り組むも、とうとう毎日、借金のことを考えずにはいられなくなっていました。

外に働きに出るか?
アルバイトをするか?
今更この歳で、こんな中途半端な私を雇うところがあるのか?
マイペースで仕事をしたい。

かれこれ3年。
貯金と、友人の仕事で食いつないできた。
今更外に働きに行くのも気が重い。

ならば自信がないまま、もっと真剣に本格的に起業をするか?

バナー作成、ライティング、カウンセリングや、コーチングもできる。
少しの実績もある。

そう考え実践もしたけれど、収入の約束がないと集客で心が折れる。
それほど自信があるわけでもないし、使命感もない。
そもそも「これらの仕事で起業していくんだ!」という気持ちが育っていない・・・

いつ収入になるかわからないことに、借金を抱えたままでは力を出しきれない私がいました。
サラリーマンマインドが私を阻みます。

サラリーマンマインドを活かせる働き方は何か?

そこで私は考えました。
サラリーマンマインドを活かせる働き方を。

ここで言うサラリーマンマインドとは
これをすれば、これだけの収入は確実に得られる。
という約束が先に提示されているものです。

それがあるなら、私は頑張れる。
お金をいただきながら、学んできたことを実践し、身につけ自信を取り戻したい!

時間を自由に使い、自信を持ち、気楽な生き方を手に入れる!

私は自信を取り戻すことで、以前のようにイキイキと生きたい!
ここ数年で得た「時間を自分でコントロールできるマイペースな働き方」を続けたい!
満足行く収入を得て、欲しい物を欲しいときに書い我慢のない自由な人生を生きたい!

それを真剣に考えた時、コーチングと友人へのホームページ運営に加え
目先の収入を得やすいクラウドワークス、ランサーズ、ココナラにてお仕事を受けていこう!

そこで自信をつけ、思うような生き方を今以上にしていこう!

そんな風に考え、今日から『本気のフリーランス』を本格始動することにしました。

 

2021年2月5日:3083文字